2015年12月24日木曜日

MBS「ちちんぷいぷい」出演

ちょっと行ってみたいリトグリの撮影現場、ということで、2015.12.21放送のMBS「ちちんぷいぷい」の中継現場、淡路夢舞台温室「奇跡の星の植物園」です(^^)



辻元智子さんという環境デザインでとても有名な方が総合プロデューサーをされていて、大変人気のある植物園のようです。



近いし、これはいく以外ないでしょう!

「小さな恋が、終わった」のMVの収録場所は?

答えを最初に書くと栃木県のどこかにある(^^;)大谷石採掘場跡(中島飛行機地下軍需工場)です。



バンドが演奏している脇でグリ子ちゃん達が歌っていますが、特徴的な長方形の壁のくぼみ、これがこちらのブログで紹介されている写真と一致します。

場所までは特定できなかったのですが、採石場跡ということで危ないかもしれないので、地元の方も無断で近寄らないほうが良いと思います。

ちなみに、デイリーポータルZというところが「ドワーキングスペール」なんていうものを開設した洞窟がこの場所の可能性があります。
http://portal.nifty.com/cs/multitwitter/list/140326163666/1.htm

2015年11月24日火曜日

後ろのスピーカーは何?


manakaちゃんの後ろにあるスピーカーが気になって調べてみました。
こんなことが気になるのは私だけでしょうね(^^;)

スタジオモニター系だろうと当たりをつけて調べたらすぐに解りました。
GENELECの1031Aというスタジオモニターでした。



21cmウーハー、2.5cmメタルドームツィーター
周波数特性:48Hz〜22KHz
アンプ出力:低域120W、高域120W
コネクタ:XLR
寸法、重量:250Wx390H290Dmm 12.7Kg
定価 ¥290,000(1本)

本格的小型パワードモニターですね。
脇に片付けられていることから、リトグリのレコーディングで使用された感じではないですね。

けど、聴いてみたい。
自分のシステムとは全く傾向の違う音が聴けそう。

2015年11月14日土曜日

リトグリ・ソロミニライブ

自分は参加しなかったのですが、「4thシングル『好きだ。』発売記念 メンバー別ソロミニライブ」が東京と大阪で開催されました。

一人3曲だけということで、参加を見送ったのですが、失敗だったかな(^^;)

2015年10月10日(土) SME乃木坂ビル(東京)
2015年11月14日(土) LIVE HOUSE AtlantiQs(大阪)
第1部 芹奈 セットリスト
1 Tough Lover(原曲 : Christina Aguilera)
2 フレンズ(原曲 : レベッカ)
3 木蘭の涙(原曲 : スターダスト・レビュー)

第2部 アサヒ セットリスト
1 青い果実(原曲 : 山口百恵)
2 奇跡を望むなら...(原曲 : JUJU)
3 センチメンタル・ジャーニー(原曲 : 松本伊代)

第3部 かれん セットリスト
1 Wings(原曲 : Little Mix)
2 恋詩(原曲 : いきものがかり)
3 Skinny Love(原曲 : Bon Iver)

第4部 MAYU セットリスト
1 人魚姫(原曲 : 倖田來未)
2 君って(原曲 : 西野カナ)
3 花火(原曲 : 三代目J Soul Brothers)

第5部 麻珠 セットリスト
1 君を今でも
2 Memorial address(原曲 : 浜崎あゆみ)
3 7日目の決意(原曲 : UVERworld)

第6部 manaka セットリスト
1 決戦は金曜日(原曲 : DREAMS COME TRUE)
2 YOU & I VS. THE WORLD(原曲 : 銀杏BOYZ)
3 涙をとどけて(原曲 : トータス松本)

2015年11月8日日曜日

メンバー別ソロミニライブ大阪公演

ラストチャンス!『好きだ。』発売記念メンバー別ソロミニライブ大阪公演に、今からでもご参加頂けます!

とのこと。

http://www.sonymusic.co.jp/artist/LittleGleeMonster/info/461197?id=aep151108

2015年11月7日土曜日

リトグリ出演情報

毎日がクリスマス2015 ~わたしたちのクリスマス会においでよ~
12月22日(火)横浜赤レンガ倉庫1号館3Fホール
OPEN:18:00 START:19:00
出演:アップアップガールズ(仮)、7!!、Little Glee Monster
http://holynight.jp/artist/#day1222

CDJ 15/16 出演決定!

12月30日「rockin'on presents COUNTDOWN JAPAN 15/16 supported by Windows 10」出演決定!!!


Little Glee Monster が今年はCOUNTDOWN JAPAN に出演。
30日か。
レコード大賞新人賞は?

2015年11月6日金曜日

ミニアルバム収録ソロ

Precious - 麻珠
http://www.sonymusic.co.jp/player/IR427-04S …

Lady Marmalade -芹奈
http://www.sonymusic.co.jp/player/IR427-02S …

ORION - MAYU
http://www.sonymusic.co.jp/player/IR427-03S …

Imagine - manaka
http://www.sonymusic.co.jp/player/IR427-01S …

人形の家 - アサヒ
http://www.sonymusic.co.jp/player/IR427-06S …

キスして抱きしめて -かれん
http://www.sonymusic.co.jp/player/IR427-05S …

今や入手困難となった、インディーズデビューミニアルバムに収録されたソロ曲を聞くことができます。

wena wrist



SONY の wena wrist。
単純にカッコいいですよね。
今はクラウドファンディングに出資した人だけが購入でき、すでに出資の募集は締め切られているようですが、是非一般に販売して欲しいものです。
http://wena.jp

2015年11月4日水曜日

Little Glee Monster 『好きだ。』-Short Ver.-


リトグリ4枚目のシングル「好きだ。」
MVの再生回数がすごいことになっています。


ノーカットというリトグリだからこそできる手法で製作されたMV。
彼女たちの魅力が凝縮されています。
このMVでリトグリを知ったという人も多いのではないでしょうか。

Little Glee Monsterライブin白雉祭

大好評だったみたいですね。
来年は学祭への参加がぐっと増えるかも。

2015年10月17日土曜日

Yosemite にダウングレードする方法

El Capitan からクリーンな Yosemite にダウングレードする方法のメモ。

再起動し、音がしたら直ぐに option + command + r キーを押し続ける。

ちなみに、クリーンな El Capitan にするには command + r キーを押し続ける。

2015年8月29日土曜日

福原美穂さん他と共演

ジャズも、ロックも、昭和歌謡にJーPOPも、原点にして最先端。
中村八大って、どんな人?
ジャンルと世代を超えてKAATがお届けする、音楽の実験室。


【出演】
大友良英スペシャルバンド
Little Glee Monster
福原美穂
二階堂和美
主催:KAAT神奈川芸術劇場


首都圏のガオラーの皆さん、これは掘り出し物のライブですよ!!

4th シングル「好きだ。」

最近ミニコンサートに参戦まで始めた「Little Glee Monster」の 4th シングル「好きだ。」の MV が YouTube で公開された。

編集なしの1台だけのカメラによる1発撮り。
歌唱力に絶対の自信がある彼女たちだからこそできた MV。

もう、最高です。


できるだけ多くの人に聞いて欲しいからアドトラック走らせました。(^o^)


2015年8月14日金曜日

lightMPDのインストール(改訂版)

【注意】このページは内容が古くなっています。こちらのページをご覧ください。


lightMPD のインストールについてまとめてみました。
ターゲットは、人気の「apu1c」です。
Wandboard や cubox-i4、alix3d2 も基本的に手順は同じです。

 準備するもの

【1】apu1c
  • 当然必要ですね。(今から買うなら、「PCのメモリー使用率が小さいほど音質が良い」と言われているので、メモリーが 4GB の apu1c4 が良いかも。)
【2】SDカード or USB メモリー
  • SD カードはケースの蓋を開けないと取り出し出来ないので USB メモリーがお奨めです。
  • 爪の先くらいの超小型 USB メモリーであれば、もう一つの USB ポートに挿す USB ケーブルと干渉しません。
  • ただし、取り出しに力が必要です。(^^;
    【3】SD カードリーダー
    • SD カードをフォーマットしたり lightMPD をカードに書き込むために必要です。
    • SD カードのスロットがある PC を持っている場合は不要です。
    【4】ネットワーク環境
    • 必須です。(*^^)v
    • ルーターやハブの LAN ポート(LANケーブルの差し込み口)に空きがあるか確認します。
    • なければ HUB を購入。
    【5】ネットワークに接続された PC
    • SD カードに lightMPD を書き込んだり,apu1c の動作確認をするのに必要です。
    【6】LAN & USB ケーブル
    • apu1c を LAN と DAC or DDC に接続するため。(^^;;
    • USB ケーブルのコネクタ形状は,タイプAオス - タイプBオス 。
    【7】iPhone or iPod,iPad,Android端末
    • MPD クライアントをインストールして lightMPD を操作するために必要です。
    • なければ PC で代用可能です。
    • Music Player Daemon Community Wiki にクライアントの一覧がまとめられています。 
    • 私は「MPoD」が一番好き。PC なら「GMPC」かな。
    【8】テキストエディタ
    • 文字コード「UTF-8」、改行コード「CR+LF」の指定ができるもの(TeraPad等) 
    • Windows 標準の「メモ帳」は x です。
    【9】解凍ツール
    【10】ライティングソフト
    • Win32 Disk Imager (Win32DiskImager をダウンロード)
    • ※有名な DD for Windows は9月1日現在、サイトからダウンロードできなくなっています。
    • ※著名な DD for Windows はこちらからダウンロードできます。 
    • ※↑ 最近正しいダウンロードページを見つけたのですが、DD for Windows の使い方は様々なサイトで紹介されているので、ここでは「省略」(^^;)vです。

     ダウンロードしたソフトをインストール

    • テキストエディタ、解凍ツール、ライティングソフトはダウンロードしたら直ぐインストールしましょう。(^^)v
    • 本当はテキストエディタ、解凍ソフトの使用方法も書く必要があるかも?知れませんが、流石にそれは割愛してます。^^;)

     事前に調べておくこと

    1. PC の IP アドレス
    2. PC のサブネットマスク
    3. デフォルトゲートウェイの IP アドレス
    4. DNS サーバーのIPアドレス
    5. NAS の IP アドレス
    • 1.から4.までの情報は Win ならコマンドプロンプトで  "ipconfig /all" と入力することで調べられます。
    • コマンドプロンプトは、「スタートボタン --> 全てのプログラム --> アクセサリ --> コマンドプロンプト」で実行できます。
    • (Mac の場合は「システム環境設定 --> ネットワーク(環境)」で調べられます。)
    • 5.については NAS の設定ツールで調べられます。

    apu1c をネットワーク等に接続しておく

    • SD カード or USBメモリーに lightMPD が書き込めたら直ぐに動作確認できるように apu1c の向かって一番左側の LAN ポートに LAN ケーブルを接続するとともに,DDC or DAC にも接続しておきます。
    • apu1c の電源はこの段階では ON にしないようにします。

    apu1c のIPアドレスを決める

    • LAN に接続されている機器にはそれぞれ固有のIPアドレス(例:192.168.1.5)が割り振られています。
    • 普通は DHCP サーバにより自動的に割り振られているので意識することはないのですが,lightMPD では DHCP サーバ機能を使うことができません。
    • なので 「固定アドレス」で apu1c に IP アドレスを割り振る必要があります。
    • 具体的には、上で調べた PC の IP アドレスが aaa.bbb.ccc.xxx だとすると xxx の部分だけを変えたアドレスを割り振ります。 
    • ここで問題になるのが ネットワークに接続された NAS 等に DHCP サーバが自動的に機器に割り振った IP アドレスとの「重複」です。
    • 「重複」を避けるため,ルーターの設定で DHCP サーバーにより割り振られるアドレスの範囲を決め,apu1c にはその範囲以外のアドレスを割り振るようにします。
    • ルーターに割り振るアドレスの範囲を指定する機能がない場合は,(ルーターの DHCP 機能をオフにして)ネットワークに接続された全ての機器のIPアドレスを「固定アドレス」で設定します。(それぞれの機器を「固定アドレス」で設定する方法は、それぞれの機器のマニュアルを参考にしてください。)

    NAS にフォルダを作る

    • lightMPD で使う予定の NAS にフォルダを作っておきます。
    • 具体的には「共有フォルダー (一番上層のフォルダー / 私の場合は"share"です)」の中に「music」と「mpd」フォルダを作り、
    • 「mpd」フォルダの中に「playlists」フォルダを作ります。
    • 最後に「music」フォルダに音楽ファイルをアルバム1枚でよいですから入れておきます。 
              share------+--------music-----音楽ファイルの入ったアルバムフォルダー
                             |
                             +--------mpd
                                          |
                                          +-------playlists

    インストール

    ようやく本来のインストールにたどり着きました。(^^)

    【1】ダウンロード
    作者の「デジファイのおと」さんから、
    1. ブートローダーが配置されているディスクイメージ
    2. root イメージや kernel を含む配布パッケージ
    をダウンロードします。(apu1c版をダウンロード)
    「1.」については 256Mbyte2Gbyte4Gbyte の4種類があるのですが、ここでは 4Gbyte のものをダウンロードしました。

    また、「2.」については 32bit 版をダウンロードしました。
    32bit 版にしたのに特別な意味はなく、まぁ、趣味です。
    ただし、32bit版 と 64bit版 では、64bit版の方が輪郭が太くパワフルな印象という声が多いようです。

    【2】解凍
    • まず、ダウンロードしたファイルのうち、「1.」を解凍ツールで解凍します。(デスクトップに解凍すると便利。 )
    • すると、4Gbyteの場合では「apuboot4g」というファイルができます。
    【3】ディスクイメージの書き込み
    • SD カード or USB メモリーを PC にセットします。
    • 「Win32 Disk Imager」を起動。
    •  事前に SDカードや USBメモリーをリーダーに挿してあれば、 「Device」 は自動で認識されます。
      一方、「Image File」の方は手動で選択する必要があります。
    • 「Device」の左にある「フォルダ」のアイコンをクリックして、「apuboot4g」を選択。
    •  "Write" をクリック。
    • 「Yes」をクリック。
    • 書き込みが始まります。(以前の画像を使用しているのでファイル名等本来と違います)
    • 書き込み完了。
    • これで、「apuboot4g」というイメージが SDカード or USB メモリーにコピーされ、「リムーバブルディスク」として見ることができるようになります。↓(これも古いバージョンの画像なので実際は中身が異なります。)

    • 次は32bit版の「配布パッケージ」を解凍します。この際、解凍先として先ほど「apuboot4g」を書き込んだ SD カード or USB メモリーを指定します。この解凍ができれば準備完了です。
    • やっと次は「lightmpd.conf」の編集です。v(^^
    【4】"lightmpd.conf"の設定
    • 上の画像で,「LMPDAPU1C32」というリムーバブルディスクの「lightMPD」というフォルダの中に "lightmpd.conf" というファイルがあります。
    • "lightmpd.cong" は,テキストファイルなので,これを自分のネットワーク環境に合わせて"テキストエディター"で編集します。
    • テキストエディターは,Win なら ”TeraPad” がシンプルで使いやすいと思います。
    ※編集する前に(実際の)私のネットワーク環境を曝しておきます。この環境に沿うように ”lightmpd.conf” を編集していきます。
    1. PC の IP アドレス : 192.168.1.5
    2. サブネットマスク : 255.255.255.0
    3. デフォルトゲートウェイ : 192.168.1.1(ルーターのアドレス)
    4. DNS サーバー : 192.168.1.1(ルーターのアドレス)
    5. NAS の IP アドレス : 192.168.1.12
    6. apu1c に設定を予定している IP アドレス : 192.168.1.20
    apu1c の IP アドレス設定の考え方
    • IP アドレスは全体で12桁で表されます(***.***.***.***)。
    • apu1c の IP アドレスは,左から9桁は PC と同じにします。
    • 上の例だと "192.168.1.*" の「*」の部分(3桁)だけを変更します。
    • その場合使える数字は,DHCP サーバーにより自動的に割り当てられる IP アドレスの範囲の数字を除いた数字になります。
    • また,使える数字は 1〜254 の間にある数字です。
    • 固定アドレスを使用する場合は,他の機器と重複しない IP アドレスを指定します。
    ※この説明正確に言うと誤りだと思うのですが,実用上問題ありません。
    【5】編集
    それではテキストエディターに ”lightmpd.conf” を読み込みます。
    読み込んだオリジナルは以下のとおりです。
    *******************************************************
    [network]
        interface=eth0
        address=192.168.0.0
        netmask=255.255.255.0
        gateway=192.168.0.0
        nameserver=192.168.0.0
        domain=mydomain.jp

    [ntp]
        server=192.168.0.0
        ntpd=no
        timezone=Asia/Tokyo

    [nas:NASID1]
        type=nfs
        host=nashost1
        remotedir=audio_data
        proto=tcp
        rsize=65536
        wsize=65536

    #[nas:NASID2]
    #    type=cifs
    #    host=nashost2
    #    remotedir=audio_data
    #    remoteuser=usrid
    #    remotepass=passwd
    #    iocharset=utf8
    #    file_mode=0644
    #    dir_mode=0755
    #    rsize=61440
    #    wsize=65536

    [mpd]
        load_module=mpd-0.17.6dsdrt
        music_directory=NASID1/Music
        playlist_directory=NASID1/mpd/playlists
        db_file=NASID1/mpd/tag_cache
        sticker_file=NASID1/mpd/sticker.sql
    #  log_file=NASID1/mpd/mpd.log
        log_file=/dev/null

    [httpd]
    #  yes | no
    enable=yes
    port=80

    [telnetd]
    #  yes | no
        enable=yes
    port=23

    [ympd]
    #  yes | no
    enable=no
    webport=8080
    mpdport=6600

    [webconsole]
    #  yes | no
    #  start page:   http://thishost:9000/index.html
        enable=yes
        port=9000

    [cpuaffinity]
    #  0   notmal
    #  1   cpu1:  usb irq handler
    #  2   cpu1:  usb irq handler,mpd's output thread
            type=0

    [debug]
        interfaces=yes
        resolvconf=yes
        ntpd=yes
        ntpconf=yes
        ifconfig=yes
        cards=yes
        mounts=yes
        ps=yes
        mpdversion=yes
        date=yes
        ntpq=yes
        music=yes
        messages=yes

    これを私のネットワーク環境に即して編集します。1文字でも間違えると動作しません大文字小文字の違いにも留意します。

    v0.05 から、"lightmpd.conf" の「書式」が厳格になっています。
    1. 文字コードは「UTF-8」にする
    2. 改行コードは「LF」にする
    3. 全角スペースは絶対に使わない
    ***************************************************
    [network]
        interface=eth0
        address=192.168.0.0
        netmask=255.255.255.0
        gateway=192.168.0.0
        nameserver=192.168.0.0
        domain=mydomain.jp

    ↓↓↓↓

     [network]
        interface=eth0                  (変更しない)
        address=192.168.1.20  (apu1c に割り当てる IP アドレスを記入)
        netmask=255.255.255.0   (自分の環境のサブネットマスクに変更)
        gateway=192.168.1.1       (自分の環境のデフォルトゲートウェイに変更)
        nameserver=192.168.1.1  (自分の環境の DNS サーバーのアドレスに変更)
    #  domain=mydomain.jp      (一般的な家庭内 LAN では不要なのでコメントアウト)

    • "#" の後ろの文字は lightMPD が認識しなくなります。(コメントアウト)
    • ( )内は説明文なので書き込まないこと。

    *************************************************
    [ntp]
        server=192.168.0.0
        ntpd=no
        timezone=Asia/Tokyo

    ↓↓↓↓

    [ntp]
        server=ntp.jst.mfeed.ad.jp
        ntpd=no
        timezone=Asia/Tokyo

    ※時刻を設定するセクションです。こまめに電源を ON,OFF する場合は上記の設定でO.K.です。電源を常時 ON にする場合は,

    ntpd=yes

    としておきます。
      "server=ntp.jst.mfeed.ad.jp" はNTP サーバーの URLを指定しています。
    NTP サーバーの一覧はこちら

    **********************************************************
    [nas:NASID1]
        type=nfs
        host=nashost1
        remotedir=audio_data
        proto=tcp
        rsize=65536
        wsize=65536

    #[nas:NASID2]
    #    type=cifs
    #    host=nashost2
    #    remotedir=audio_data
    #    remoteuser=usrid
    #    remotepass=passwd
    #    iocharset=utf8
    #    file_mode=0644
    #    dir_mode=0755
    #    rsize=61440
    #    wsize=65536

    ↓↓↓↓

    #[nas:NASID1]                     (コメントアウトする:若しくは消す)   
    #    type=nfs                       (同上)
    #    host=nashost1              (同上)
    #    remotedir=audio_data   (同上)
    #    proto=tcp                     (同上)
    #    rsize=65536                 (同上)
    #    wsize=65536                (同上)

    [nas:avl]                             ([nas:***]→***の部分を自分の好みに書き換え)
        type=cifs                        (NAS のファイルシステムを指定)
        host=192.168.1.12         (NAS の IP アドレスを指定)
        remotedir=share    (NAS の共有ディレクトリ(フォルダ)を指定)
        remoteuser=admin         (NAS にログインする際のユーザー名を指定)
        remotepass=********         (ユーザー名のパスワードを指定)
        iocharset=utf8               (変更しない)
        file_mode=0644             (同上)
        dir_mode=0755             (同上)
        rsize=61440                  (同上)
        wsize=65536                 (同上)

    ↑は、"lightmpd.conf" 設定の鬼門です。(^^;

    type=cifs
    • ↑でNASのファイルシステムを指定しています。
    • Win が認識できるファイルシステムは「"cifs"="SMB"を拡張したもの」です。
    • "nsf" はLinuxのファイルシステムで Win は認識しません。
    • "nsf" を指定して "cifs" を停止した NAS は Win からフォルダ&ファイルが見えなくなります。(^^ゞ
    • それでは不便なのと "nsf" の設定は何かとややこしいので "cifs" を指定しています。(本当は NAS が "nsf" に対応していない。(T-T;)
    •  ただし、"nsf" を指定して "cifs" は停止した方が音質は良くなるそうです。

    remotedir=share
    • ↑でNAS の共有ディレクトリ(共有フォルダ)を指定します。
    • バッファローの Web 設定では,共有フォルダは↑こんな感じで見えています。
    • ファイルシステムに "nsf" を指定した場合,共有フォルダの指定の仕方が変わる場合があるそうです。

    *******************************************************
    [mpd]
        load_module=mpd-0.17.6dsdrt
        music_directory=NASID1/Music
        playlist_directory=NASID1/mpd/playlists
        db_file=NASID1/mpd/tag_cache
        sticker_file=NASID1/mpd/sticker.sql
    #    log_file=NASID1/mpd/mpd.log
        log_file=/dev/null

    ↓↓↓↓

    [mpd]
        load_module=mpd-0.17.6dsdrt         (とりあえず変更しない)
        music_directory=avl/music   (音楽ファイルが格納されているフォルダを指定)
        playlist_directory=avl/mpd/playlists   (playlists を格納するフォルダを指定)
        db_file=avl/mpd/tag_cache               (tag_cache を格納するフォルダを指定)
        sticker_file=avl/mpd/sticker.sql         (sticker.sql を格納するフォルダを指定)
    #    log_file=NASID1/mpd/mpd.log         (変更しない)
        log_file=/dev/null                               (変更しない)

    music_directory=avl/music
    • 音楽ファイルが格納されているフォルダを指定しています。
    • [nas:avl]の部分で共有フォルダを "avl" と指定したので,共有フォルダのサブフォルダである "music"を” avl/music” と指定しています。
    playlist_directory=avl/mpd/playlists
    db_file=avl/mpd/tag_cache
    db_file=avl/mpd/tag_cache
    sticker_file=avl/mpd/sticker.sql
    • "tag_cache" や "playlists" 等を格納するフォルダを指定します。ここでは "music" と同じ階層に "mpd" というフォルダを作成し,さらに mpd のサブフォルダとして playlists というフォルダを作成しています。
    • フォルダの階層は↓こうなります。
    share
    ├─music
    │ 
    └─mpd/playlists

    *****************************************************************
    [httpd]
    #  yes | no
        enable=yes
        port=80

    ↓↓↓↓

    [httpd]
        enable=yes     (デフォルトのまま)
    • http サーバーの起動を指定しています。"yes" とした場合起動,それ以外の文字列(例:none)を指定した場合は起動しません。
    • 停止した方が音質的には有利なのでしょうが,lightMPD の動作を簡易に確認できることと,将来的には MPD クライアントで「アルバムアートワーク」を表示させたいので起動させています。
    *****************************************************************
    [telnetd]
    #  yes | no
        enable=yes
        port=23

    ↓↓↓↓

    [telnetd]
    #  yes | no
        enable=yes(デフォルトのまま)
        port=23
    • v0.05 から追加されたセクションです。障害の解析に使います。最初は「yes」にして、障害がないことが確認できたら「no」に変更します。 
    ***************************************************
    [ympd]
    #  yes | no
    enable=no
    webport=8080
    mpdport=6600

    ↓↓↓↓

    [ympd]
    #  yes | no
    enable=no(デフォルトのまま)
    webport=8080
    mpdport=6600

    ***************************************************
     [webconsole]
    #  yes | no
    #  start page:   http://thishost:9000/index.html
        enable=yes
        port=9000

    ↓↓↓↓

     [webconsole]
    #  yes | no
    #  start page:   http://thishost:9000/index.html
        enable=yes
        port=9000
    •  v0.05 から追加されたセクションです。障害の解析に使います。最初は「yes」にして、障害がないことが確認できたら「no」に変更します。 

    *******************************************************
     [cpuaffinity]
    #  0   notmal
    #  1   cpu1:  usb irq handler
    #  2   cpu1:  usb irq handler,mpd's output thread
            type=2

     ↓↓↓↓

      [cpuaffinity]
    #  0   notmal
    #  1   cpu1:  usb irq handler
    #  2   cpu1:  usb irq handler,mpd's output thread
            type=2(デフォルトのまま)

    • 音質に関わるセクションです。

    *******************************************************

    [debug]

        interfaces=yes           
        resolvconf=yes       
        ntpd=yes                    
        ntpconf=yes                 
        ifconfig=yes            
        cards=yes               
        mounts=yes          
        ps=yes                    
        mpdversion=yes
        date=yes
        ntpq=yes
        music=yes
        messages=yes

    ↓↓↓↓

    [debug]
        interfaces=yes      (変更しない:以下同じ)
        resolvconf=yes    
        ntpd=yes             
        ntpconf=yes        
        ifconfig=yes
        cards=yes
        mounts=yes
        ps=yes
        mpdversion=yes
        date=yes
        ntpq=yes
        music=yes
        messages=yes
    •  lightMPD の稼働状況を PC から見るために必要なセクションです。

    カードの差し込み       なんのこっちゃ(^◇^)

    • 編集結果を SDカード or USB メモリーにセーブしたら,PC から取り出してapu1c に差し込みます。

    起動

    • SD カード or USB メモリーがきちんと差し込めたら apu1c の電源を ON にします。
    • 初回はデータベースを構築しているので,NAS のアクセスランプが点滅しなくなるまでしばらく様子をみます。
    • しばらく待った後,PC のインターネットブラウザに apu1c の IP アドレスを打ち込みます。すると,lightMPD の起動に成功していれば↓のように表示されます。


    • ここで青色に表示されている "Music" をクリックすると,"md01"と表示されるので,それをクリックします。

    • するとあなたの音楽ライブラリが表示されるはずです。ここまでくれば NAS にきちんと接続できています。

    再生

    • MPD クライアントをセットアップして音楽を再生してみます。(MPD クライアントのセットアップ方法はそれぞれなので,ここでは書きません。)
    • DDC or DAC が認識されているなら,(ほぼ間違いなく)音楽が再生されるはずです!
    • ・・・・もし音が出ないなら、DDC or DAC が認識されていない可能性があります。
    • これは困った。 (・´ω・`)ゞデジファイのおと」さんに相談かな?(^^;
    次のサイトで、躓きやすい部分を詳しく解説しています(相互リンク)
    http://blog.goo.ne.jp/nyanchan63/e/23456ef2633110cc87d88b13592713d5

    2015年8月12日水曜日

    カメラを買い換えました

    PENTAX の K5 と標準&望遠ズームを下取りに出して SONY の コンデジ、DSC-RX100M4 を購入。

    ほぼ追い金なしで買うことができました。金額で言えば激しいグレードダウン。
    けど、山へ行って写真を撮ることがなくなり、自宅周辺の写真しか今は取らない自分には、小型と言われる K5 でも大きすぎました。

    RX100M4 は、ちと小さすぎるのですが、バッグに入れても全然邪魔にならないから、最近よく行く阪神間の都市で開催されるリトグリのイベントに連れて行くのも全く気にならないですね、多分。

    イベントというか、ライブ会場で使えないのはしようがないですが、できるだけ色んなことに使ってあげたいですね。

    2015年8月10日月曜日

    REGZA

    REGZA が家に2台あるご縁で、不正に沸く東芝の株をこれまた勢いだけで買ってしまいました。

    いつ買ったかというと、最初は7月30日。367.6円で1000株購入。
    本当に株で儲けようとかそんな気持ちが少しもなかったわけじゃないといえば嘘になりますが、20年以上買っていなかった株をポロリ、という感じで買ってしまいました。

    で、JPX日経400ってえやつから外れて急落したので、今日追加で1000株。370.8円。
    何をやってるんだか。

    1年後くらいに答えが出るかな。

    (後日談)
    買値を上回ったところで手放しました(^^;)
    まだ上がるかとも思ったのですが、「アメリカの天然ガスがらみで巨大損失の可能性」というニュースが目に止まり、怖くなってしまいました(チキン)

    2015年8月8日土曜日

    ほぼ衝動買い。Mac Pro

    買っちゃいました。新しい Mac。
    Retina 4k ディスプレイの 21.5 インチ iMac が発売されるのを待ってたんだけど、待ちきれなかった。(^^;)

    じゃ、何買ったかというと、Mac Pro 。しかも6コアのやつ。(^^;)
    2013年の12月に発売されたので、あと半年もすればニューモデルが登場しようか、という時期にです。(^^;)

    勢いとは恐ろしい・・・(^^;)
    (^^;) ← こればっかり続いてますが正にそんな感じ。

    絶対に自分はならないと思っていた、Mac Pro オーナーになってしまいました。

    なんでこんなことになったかというと、実は買ったのは新品じゃないんです。
    新品の6コアは最小構成でも50万オーバー。これ買うまでの勢いはさすがにつかない。(^^;)

    しかしそんな自分に甘い罠が・・・・そう、整備済製品です。Appleが新品並みを保証する中古品。

    消費税を入れると7万円以上安い。勢いづくには十分です。
    本当に新品並みなのか、ケースに傷とか付いていないのか?
    一抹の不安がなかったのか?といえばないとは言えなかったのですが、Retina の美しさよりも処理速度の速さに魅力を感じる自分は、清水の舞台から転落したのでした。(^^;)

    新製品発売直後に整備済製品が出るとは限らないし、そういう意味では 2013 Mac Pro の整備済製品が潤沢に出ている現在はある意味買い時かも。

    もっと色々書きたい前置きというか、言い訳はあるんですが、自分で読んでも面白くないのでこの辺でやめます。

    で、届いたブツ。


    箱は二重になっていて、これは外箱です。Apple の「A」の時もプリントされていない段ボール箱。
    内箱は真っ白の段ボールでこれも無地。


    新製品だと少なくとも内箱には製品の写真とかがプリントされているんでしょうね。差別化してくれています。

    大きさは思ったよりもかなり小さいですね。

    開封の儀を省略して・・・・

    で、肝心の品質なんですが・・・これは、もう新品以外の何物でもないです。傷なんか皆無。付属の電源ケーブルなんか新品以外の何物でもないかんじ。

    Apple 信用して良かった。
    整備済製品、これは買いです。








    2015年7月18日土曜日

    ネタがないです(^_^;)

    lightMPD が 1.0.0 にヴァージョンアップしたりしてたのですが、native DSD への対応が主な変更点なので、DSD 非対応の DDC を使っている私的には指をくわえて見ているだけの状況です。

    一応ヴァージョンアップはしてみました。で、PCM に関しても僅かながら音質が良くなっているような気はしたのですが、「お!」って言う感じはしなかったんですよね。

    と、いうことで(って、どういうこと)、オーディオに関してこれといったネタがありません。

    2015年5月26日火曜日

    lightMPD-v0.09 リリース!

    lightMPD-v0.09 for apu.1c がリリースされました。
    久しぶりのヴァージョンアップです。

    今回のヴァージョンアップではいくつかの変更点があるのですが、眼目は「soxrのopenmp対応」です。

    lightMPD にはアップサンプリングのために、libsamplerate と SoX という2つの Resampler が実装されているのですが、もともと高速処理が可能だった SoX が OpenMP に対応したことで「デュアルコアである apu.1c のそれぞれの CPU にステレオの方チャンネルのアップサンプリングを受け持たせる」ことができるようになり、更に処理の高速化が図られています。

    技術的なことは正直十分理解できていない(^^;)のですが、字面を追っただけで音質が良くなるような印象がします。

    ということで、さっそくトライしてみました。

    従来 32bit 版を利用していたのですが、今回は 64bit 版をダウンロードしました。
    そして、アップサンプルの形式を  "X2L2" にして試聴開始・・

    ・・・鳴らない (T-T)
    何度 "lightmpd.conf" と "mpd.conf" をチェックしてもミスは見当たらないのに鳴ってくれません。

    仕方がないので 32bit 版をダウンロードして、アップサンプルの指定を止めたらあっけなく鳴りました。 (。A 。 )

    どうやらアップサンプルの指定方法に基本的な誤りがあるようです。
    暫くアップサンプルしなかったからド忘れしてしまったかな?

    もう一度一からやり直す気力が沸かなかったので、32bit ノンオーバーサンプリングで聴いていますが、正直これで良いかも。

    ほんの僅かな変化ですが v0.08 より自然で聴き疲れしない感じです。

    ヴァージョンが上がるたびに音質が良くなる lightMPD 。
    作者の digififan さんは音質は結果論だと言われてていますが、カーネルと MPD がヴァージョンアップされることで、精度が向上し、それが音質改善に繋がっているのかな?と想像しています。

    久しぶりの更新なのに何とも締まらない内容になりましたが、本日はこれまでということで。

    アップサンプルどうしよう・・・

    2015年5月1日金曜日

    おねだり大作戦でお札が舞うよ。

    BABYMETAL の海外公演では「おねだり大作戦」でおもちゃのお札がばらまかれるらしいです。

    日本だったら多分即アウト。
    また、女の子が滑って転ぶかもしれないから危険、とか、会場を汚すのは良くないという意見もあるようなのですが、自分は単純に「やるな!」と思ってしまいました。

    今年のツアーでも計画されているらしく、ベビメタ関連のいくつかのブログで紹介されていました。

    例えばシカゴでは、
    また、カナダでは、

    こんな感じのお札を撒く計画がちゃくちゃくと進んでいるようです^^;
    クオリティ高杉!

    プリントアウトすれば作れるけど、会場で撒かれた「本物」が欲しいな、と思った私でした。

    2015年4月28日火曜日

    水曜歌謡祭

    なっが〜い間だ、JAZZ(とちょこっとクラシック)ばかり聴いていた私ですが、昨年、BABYMETAL と Little Glee Monster に出会い、その他の邦楽も少しずつ聴くようになりました。

    そんな私が注目しているテレビ番組が「水曜歌謡祭」。
    新曲じゃなくて J-Pop の懐メロが聴けるのがオサーン的に嬉しい。

    低視聴率でのスタートだったようですが、基本のコンセプトは良いと思うので、早々に打ち切るんじゃなくて地道に続けて逝って欲しいものです。

    これまで2回視聴した感想としては、出演者が多すぎてわさわさと落ち着きが無くあたふたしているように見えることと、歌唱力の無い人がちょっと多すぎる点を改善すればずいぶん良くなるのにな、と思いました。

    で、初回が2時間で通常は1時間番組なんですが、早くも5月6日に2時間SPが放送されます。

    出演者は、
    K, GILLE, DAIGO, Flower, MACO, Ms.OOJA, May J., 青野紗穂, いであやか, エリック・フクサキ, 大澤誉志幸, 華原朋美, 川上大輔, 工藤静香, 小柳ゆき, さかいゆう, 清水翔太, 田島貴男(ORIGINAL LOVE), デーモン閣下, 堂珍嘉邦, 德永英明, 中川翔子, 中田裕二, 信近エリ, 平原綾香, 増田貴久(NEWS), 三浦大知, 水樹奈々, 森山良子, 山本卓司(Sky's The Limit), 和田アキ子  ...and more

    相変わらず出演者が多すぎる気がしますが、歌唱力が崩壊してる人はいなくなってますね。着実に改善されています。

    これは今後に期待して良いかも。

    ちなみに文字がオレンジ色の人は、個人的に(以下自重)けほんけほん。

    Whiteeeen


     GReeeeN の妹分として結成された平均年齢16歳のヴォーカルグループ。
     リトグリファンとしては気になる存在。

     兄貴分の GReeeeN といっしょというか、 顔見せなしでイラストイメージだけを公開、話題の映像作品とのタイアップなんかは ClariS と同じプロモーション手法ですね。

    2014年10月にオーディションを開催して2015年3月にデビューシングルを発表、ということで、正直歌唱力は歌の上手なアマチュアの女の子にあまりレッスン付けずに歌ってもらいました、って感じなんですが、素直な歌唱は嫌いじゃないです。

    ミドルティーンとしては圧倒的な歌唱力を持ち、ライブパフォーマンスで真価を発揮するリトグリとは全くコンセプトが異なるのですが、同じ年齢のヴォーカルグループとして比較される事があるのかなぁ。

    2015年4月23日木曜日

    lightMPD で NHK のラジオ放送を聴く。

    「デジファイのおと」さんの「lightMPD 掲示板」で質問されていたのですが、聴けたら便利かもしれないのでメモ。

    ただし NHK の放送は「HE-AAC・Windows Media Audio形式 48kbps」なので音質は期待できないですね。

    設定は簡単。”playlists” フォルダに以下の内容を記述したファイルを拡張子 "m3u" で保存するだけです。

    NHK-FM
    mms://a52.l12993346051.c129933.g.lm.akamaistream.net/D/52/129933/v0001/reflector:46051

    NHK-R1
    mms://a52.l12993146037.c129931.g.lm.akamaistream.net/D/52/129931/v0001/reflector:46037

    NHK-R2
    mms://a52.l12993246056.c129932.g.lm.akamaistream.net/D/52/129932/v0001/reflector:46056

    なお、DNSを設定していない場合、NHK-FM であれば、
    mms://69.192.3.111/D/52/129933/v0001/reflector:46051

    とすれば聴けるようです。

    実はラックに設置している apu1c を動かすのが面倒なので、まだ実際に試していません。
    なので、動作は確認していません。

    lightMPD のバージョンアップに合わせて試してみるつもりです。^^;

    2015年4月21日火曜日

    「はじめてのももクロ」を見て

    TV の歌番組を見ていて、ももクロが出てくると殺意を覚えるくらい嫌いです。(^^;
    とにかく歌が下手すぎます。

    ももクロは全力でがんばっているから歌は下手でもいい、というのがファンの言い分のようですが、ただ良い歌が聴きたい音楽ファンとしては、数少ない TV の音楽番組で騒音に等しい声を聴かされると、本当に逝ってよし!と思ってしまいます。

    長い間 TV の音楽番組は見ていなかったのですが、BABYMETAL と Little Glee Monster を好きになって久しぶりに日本のポピュラーミュージックも聴くようになり、音楽番組も見るようになりました。

    そんな自分が、何を血迷ったか BS 11ch の「はじめてのももクロ」という番組を見てしまいました。

    ドキュメンタリーっぽい番組だったので、なぜももクロみたいなグループが生まれてしまったのか、それが知りたいって気持ちもありました。

    結局最後までは見なかったのですが、途中まで見て、「やはり大嫌いだけどメンバーの5人に罪はない」んだよな、と気づき、メンバーに対する殺意が消えました。^^;

    才能に恵まれない子がアイドルになるために一生懸命努力している姿を「演出」するために、あえて歌がうまくならないように仕向けられて来たんだから、そりゃ下手なわけです。

    元々歌の才能がない子を集めてろくにレッスンもしていないのですから。

    「売るため」に巧妙に仕組まれた下手さな訳ですね。

    日本以外の国では、「下手さを売る」なんて戦略が成功するはずがないのですが、「ももクロ」プロジェクトが大成功しちゃう日本、本当に不思議な国です。

    しかし、成長過程を売るために「成長の速度を異常に遅くして」ファンを獲得してきたももクロですが、メンバーが次々と成人している現在、さすがに新規にファンを増やすのは限界なんじゃないでしょうか。

    現在ファンである皆さんも、多分、幼い少女ががんばっている姿に感動してファンになったのだろうと思います。

    彼女たちの歴史を知っている人たちだけが、現在の彼女たちの「全力パフォーマンス」に共感して感動できるのだと思います。

    実際、彼女たちのパフォーマンスを「才能が溢れている」と評する向きがありますが、第三者的に見ると、それって、伝染病みたいなファンだけが抱く共同幻想だと思います。

    あ、また悪口ばかり書いてますね、まだ書きたい事はあるのですが、まとまらないのでこの辺にしておきます。

    *「殺意」は冗談です ^^; 。本気にしないでくださいね。

    2015年4月18日土曜日

    メタルと芝桜


    絶妙に BABYMETAL を表現しているかも。
    にしても3人の表情がツボすぎます。

    2015年4月17日金曜日

    新型オープンスポーツ「S660」発表会ライブ中継(アーカイブ)


    本当に久しぶりに欲しくてたまらなくなる車に出逢った。
    諸般の事情で買えないのが哀しすぎる・・・・。

    王王軒


    久しぶりに王王軒の中華そばを食べました。
    2年ぶりくらいかな。
    とんこつの濃厚な香りが漂う店内へ。好きです、この香り。
    券売機で「支那そば肉入り 大」の食券を購入。750円なり。値上がりしてますね。
    原材料価格が高騰してるからやむを得ないでしょうね。
    祝日のお昼時だったけど、直ぐカウンターに座れました。流石に徳島ラーメンがちょっとしたブームだった頃と比べるとお客さんは減ってるのでしょうか。
    それでも、私の後からも次々とお客さんがやって来てましたけどね。(^o^)
    殆ど待つこともなくそばがやってきました。
    細麺だから、茹であがるのが早いです。せっかちな私にはとても有難いですこれは。
    徳島ラーメンの特徴として、凄い濃い色なのにさっぱりしてる、というのがあったかと思いますが、ここはもう一つの潮流、「見たまんまの濃厚さ」が売りです。
    今日のスープも濃厚。一口飲むと口の中に重厚な旨味が広がります。
    細麺のゆで具合は普通。昔の徳島ラーメンは茹ですぎの店が多くて麺がふにゃふにゃだったりしたのですが、しっかりとコシがある茹で具合です。
    久しぶりだったので、味わう間もなく完食。
    それでも、濃厚なスープにコシのある麺、箸休めにちょうどよいトッピングのモヤシが奏でる妙なるハーモニーは堪能しました。満足。
    王王軒は、徳島ラーメンブームの初期に若い店主が立ち上げた店なのですが、某店のように多店舗展開&セントラルキッチン化せずに店主が店に立ち続けてハイレベルな味を守っています。
    間違いなくトップランクの一角を占めていますね。
    車がないと行けない場所にあるので、遠来の県外客はこの味を楽しむことが難しいのが残念なところ。


    2015年4月12日日曜日

    TOP 5 YOUNG FEMALE YOUTUBE SINGERS


    Lexy Walker ちゃんが入ってないところからしてどういう基準で選んだ TOP5 なの?って感じは無きにしも非ずですが、皆とても上手なのはまちがいないですね。
    ジャンルが違うと言えばそれまでなんですけどね.......

    既にプロ活動してる子もいるけど、将来的に世界的なアーティストに成長する子も含まれているかもなんて思います。

     だた、皆同じような流行の歌い方で個性が感じられないのは気になるところ。

    日本人でも同じくらい上手な子はいるんだけど、日本語で歌っている限り欧米人の目にとまることはないのでしょうね。BABYMETAL という例外はあるけど。

    そう考えると BABYMETAL ってやっぱ凄いわぁ、ってのが今回の落ち。

    2015年4月10日金曜日

    中華そば にけんや伍長



    以前、ラーメンの食べ歩記ホームページをやっていたわてくし。
    200店舗以上は網羅してて、それなりに閲覧者も多かったのですが、コメント欄に粘着する人が増えて、うっとうしくなってやめちゃったんですよね。

    で、自分の体もメタボが進行して、ラーメン自体食べるのを控えていたのですが、今日、ついに我慢できなくなって食べちゃいました。

    食べたのは「にけんや 伍長」さん。ここはチャーシュー食べなくちゃだめでしょ、ということで、がっつりチャーシューの入った並をたべました。

    トッピングの盛りつけはちょっと雑 ^^; ですが、味には関係ないので自分的には無問題。

    豚骨醤油の茶系スープは記憶にあるよりも幾分さっぱりしている感じ。ただし、スープには結構な量の背脂が浮かんでいるので、体調不良で自分の味覚が変化しているからそう感じたのかもしれません。

    チャーシューは昔と変わらず、がっつりと大量に投入されています。とろーり系じゃなくて、サクッとした食感のチャーシュー。ほどよい味付けがたまりません。

    「並」サイズで650円。たぶん東京で食べると余裕で950円かな。土地の安い田舎のありがたさよ。

    久しぶりの中華そば、堪能いたしました。
    もう一杯食べたくなったのでお持ち帰りをオーダー。晩ご飯も中華そばになったけど、全然大丈夫でした。

    どこにあるかは、ぐぐれば簡単に判るのでここでは割愛。興味のある方はぐぐってみてください。

    あ、今日は食べなかったけど、ここはチャーハンもボリュームたっぷりでおいしいんですよね。お勧め。

    2015年4月9日木曜日

    LGM四国に上陸


    考えてみると、昨日は Little Glee Monster が四国に初上陸した記念すべき日だったのだった。

    とは言っても、ラジオ番組への出演だけでミニライブとかはなし。
    なので、松山行きたかったけどいかなかった。
    リトグリとのファーストコンタクトは9月の単独ライブまでおあずけ。

    女子中高生ボーカルグループが銭湯であったかい歌を歌ってみた

    【リトグリ】女子中高生ボーカルグループが銭湯であったかい歌を歌ってみた
    3部作その1「あったかいんだからぁ」編
    実はオリジナル聴いた事がない ^^; んですが、さすがとしか言いようのないハモりですね。

    3部作その2「青春フォトグラフ バラード」編
    完璧に泣かしに来ています。同世代は卒業式とかを思い返して泣いたろうし、おっさんも過ぎ去り日が心に去来して思わず・・

    3部作その3「Let it Go」編
    もう何度聴いたか判らないですが、いつ聴いても良いですね。


    2015年4月3日金曜日

    純烈


    オーディオの話題が枯渇中  ^^; なので純然たるネタですが....

    平成版昭和のムード歌謡グループとでも言うのでしょうか。
    6人グループで内4名が特撮番組でレギュラー経験があるそうです。戦隊ものですかね。

    ネタとは言いながら、かなり真面目に昭和ムード歌謡をやってます。 ま、この MV はおふざけの塊ですが。

    歌声も取り立てて歌唱力があるわけではないんですが、リードヴォーカルは、まだーむが好みそうな甘い声。そもそもがムード歌謡ってコアターゲットはまだーむか。

    もっと注目されても良いような。
    昭和だったら、そこそこのヒットを飛ばしたんじゃないかな。

    今は、音楽市場が縮小して多様性が失われてるからなーー。

    2015年3月24日火曜日

    HDDケース

    RockDisk Next がまた不調に陥ったの(詳細省略)で、見切りをつけました。

    でも、内蔵されている WD Green 2TB には問題がないので、使わないのは勿体ない。

    そこでちょっと考えて、外付けの HDD ケースを買うことにしました。

    調べて買ったのはロジテックの「LHR-EGEU3F」。


    ファンが付いているのが決め手になりました。売れ筋はファンレスが多いんですよね。
    lightMPD 用の NAS ではファンレスに拘ったのですが、今回は iMac に繋ぐ予定なので、ファンの音がしても気にならないし、使ってみるとわかるのですが、ファンレスって結構筐体が熱くなり、精神衛生上好ましくないので、今回はファンが付いていることを機種選択の最重要ポイントにしました。

    と、言っても、あとは電源連動機能くらいしか気にしなかったのですが。^^;

    さて、実物を見ての感想です。本体はプラスティッキーですがそれなりの質感。しかし AC アダプターはほっそいコードも含めて安物感が満載です。^^;
    最近の HDD の電力消費量が少ないのでしょうか? 過去に買った外付け HDD や NAS のAC アダプターと比べるとチープさが際立ちます。

    外観の話はほどほどにして、組み立てについて。
    ケースの蓋の外し肩がようわからんかった。これに尽きます。
    amazon のレビューで、蓋の取り外し方の説明がない、というのがあったので、警戒してかかったのですが。それでも嵌った。

    蓋と言うから、パカッと外そうとしたのですが、外れない。^^;
    正解は、横にスライドするでした。マニュアルにそう書いてくれていれば簡単なものを、って想いましたよ。

    とはいうものの、蓋さえ外れればあとの組み立ては超簡単。
    それに、SATA の取り付けがソケット式なのも好感度大です。ケーブル&コネクターついては接続不良が結構あるようですから。

    蓋外しに嵌らなければ多分7,8分で組み立ては完了します。(私は20分かかった)

    使用感は快調そのもので、なんの問題も今のところありません。
    Buffalo の古い(現在は改善されているかも)NAS を使っていたので、起動に時間がかかりストレスがたまっていたのですが、外付け HDD はその点瞬時。とても快適です。

    ヘタをすると完成品を買った方が安かったりするのですが、今回の私のように余った HDD を有効活用という観点ではケースのみが販売されているというのはありがたいですね。

    (追記)
    Boot Camp に Windows 7 をインストールして、びっくりするくらい高額な ^^; MacDrive 9 PRO を清水の舞台から飛び降りて死んじゃう勢いで買って OS X と Win の両方で LHR-EGEU3F を利用できるようにしようともくろんだのですが、なぜか Win で認識してくれない。ToT いや、正確に言うと電源を一度切ると認識するんだけど、めんどくさいことこの上なし!!どうしたものか。泣きそう。

    (追記)
    iMac(late2006^^;) でも認識しなくなった。T-T ということは MacDrive 9 PRO が原因というわけでもなさそう。USB3.0 だったら正常に認識するのだろうか?

    とにかく現状ではまともに使える状態にはほど遠い。(怒)

    最近外れ引くことが多いなぁ。(涙)

    (追記)
    東芝 REGZA に繋いだらしっかり認識して正常に動いているみたいです。このまま REGZA で使うかな。




    2015年3月21日土曜日

    動画に字幕を付ける方法

    Mac 用のフリーソフトを使って動画に字幕を付け、それを DLNA 対応の NAS にセーブして3台の液晶テレビ(PANASONIC VIERA[TH-L32C50], TOSHIBA REGZA[42Z1], HITACHI Wooo[P42-XP05]) で見られるようにする、ということをやってみました。

    映像には全く関心がなかったので、このブログでは初の動画ネタです。

    使ったフリーソフト
    1. Subberbian
    2. HandBrake
    3. Burn
    4. mi
    まず、Subberbian ですが、これが肝心要の動画に字幕を付加するソフトです。全ての QuickTime で再生出来る動画に対応しています。

    字幕を付ける方法ですが、あらかじめ mi などのテキストエディタでプレーンテキスト形式の字幕を用意しておき、動画と共にその字幕を読み込んで、表示させたいタイミングを決めるというものです。

    前もって全ての字幕を用意しておかなければならない(修正はできます)のと、字幕を表示するタイミングを取るのに慣れが必要ではあるのですが、本当に簡単に字幕を付けることができます。

    だがしかし、本来なら Subberbian (と mi)だけで字幕の付いた動画の作成ができるはずなのですが、そうは問屋が卸してくれませんでした。(^^;

    どうしても、3台の液晶テレビで視聴できる動画ファイルが Subberbian だけでは作成できなかったのです。

    細かなことは省略しますが、3台の液晶テレビで視聴できるようにするためには、「特定」のソフトで MPEG-2 形式の動画を作成するしなければなりませんでした。

    その特定のソフトが Burn です。

    さらに、自分のふっるい iMac では Subberbian で字幕付の動画を出力しようとするととんでもなく時間がかかるうえ、画質も思わしくないため、Subberbian で動画を出力するのではなく、ファイルメニューから SRT 形式 (UTF-8) で書き出し、HandBrake で元動画ととも、Subtitle タブをクリックして下の画像の様に SRT 形式の字幕を読み込んで、動画に焼き付ける必要がありました。


    こうすることで、字幕のフォントや文字サイズ、位置等々を変更することはできなくなるのですが、美しい画質の動画を短時間で出力できるようになりました。

    なお、3台の液晶テレビで視聴することができたのは、Burn で出力した MPEG-2 形式の動画だけだったので、HandBrake では Regular > Normal のクオリティで mp4 形式の動画を出力し、それを Burn に渡しています。
    Burn の設定は画像のとおりです。

     

    設定画面 > ビデオタブ > 一般
    【地域】の設定
    で、NTSC を選択。

    ビデオタブ > DVD
    「MPEG2エンコードを強制する」をチェック。

    ネット上で色々なソフトの情報を集めるのにかなり時間を要しましたが、フリーソフトだけで3台の液晶テレビで見ることが出来る字幕付動画を作成することができました。

    めでたしめでたし。

    2015年3月20日金曜日

    The Karl Denson Trio


    お客さんの話し声が五月蠅い(^^;)録音です。
    右チャンネルにお客さんの話し声ががっつり入っていて、演奏は左寄りから聞こえてきます。どんなマイクポジションで録ったんでしょう?
    けど、音質は良いと思います。

    サックスの爺ちゃんがリーダーのトリオですね。
    かなり暴力的なサックスです。(^^
    https://archive.org/details/kd32006-08-31.kd32006-08-31.flac16

    実は INTERNET ARCHIVE にはジャズ系の音楽があまり登録されてなくて、それもあってこの演奏を取り上げました。

    http://karldenson.us/index.html
    http://en.wikipedia.org/wiki/Karl_Denson

    2015年3月18日水曜日

    Six Second Yellow

    ギターの音色が気に入って取り上げたんですが、情報がありません。
    ジャンルとしては Americana でしょうか?
    https://archive.org/details/ssy2004-07-22.flac16

    まぁ、聴いてみて下さい。(汗

    2015年3月17日火曜日

    生歌!生音!生Live! ! 「Girls be Free!」 Special Music Video in 渋谷


    取り上げるの2回目です (^^;)

    Little Glee Monster のセカンドシングルから「Girls be Free!」の MV です。

    前半が渋谷の街で録った生歌、中盤は CD 音源、そして終盤はライブからと歌に絶対の自信があるリトグリならではの構成。

    前半の生歌では、メンバーがパスタ用のフォーク(?)や卓上の塩、工事現場のコーンなんかで出した音が使われているんですが、流石、リズム感が良いですね。

    そして後半のライブ、一発録りとは思えない完成度です。

    個人的には3年後くらいの彼女たちの期待しています。

    握手権としての CD しか売れないご時世ですが、プロダクションとレコード会社には長い目で彼女たちを育てて欲しいな、と思います。

    どこかのサイトで彼女たちを「音楽界の希望」と表現しているのを読んだことがあるのですが、全くもって同感です。

    2015年3月16日月曜日

    Scrapomatic


    ブルースのデュオです。(ブルースだけ演ってる訳じゃないみたいですが)ヴォーカルの声が気に入ったので取り上げることにしました。
    ちょっとギターの音が歪みすぎてる箇所があるかも。(^^;
    ノイズもちょっと入ってます。
    https://archive.org/details/scrapomatic2010-01-05.flac16

    実は聴きながらこのページを書いていて歪みやノイズに気づきました。(^^;
    前もって聴いていれば取り上げなかったかも。
    演奏は好きなんですけどね。

    https://www.facebook.com/Scrapomatic
    http://en.wikipedia.org/wiki/Scrapomatic

    2015年3月15日日曜日

    Rollin' In The Hay


    ホームページを見ると "southern badass wiskey drinkin' bluegrass"って書いてますね。
    南部のつぇえウイスキーを飲んで演ってるブルーグラスって意味でしょうか。
    英語弱いのでよく解りません。(^^;

    けど、演奏はまさにそんな感じですね。
    録音は繊細感は感じませんが(曲的に必要ないですね^^;)クリアでとても聴きやすいです。

    ただ、ちょっとボーカルが被ってる(こんな表現するかどうかは?ですが)感じがする箇所があります。
    良い演奏なんですが、なぜか聴いてるとちょっと怖くなってきます。何故でしょう?
    https://archive.org/details/hay2010-04-17


    http://www.rollininthehay.com/

    2015年3月14日土曜日

    Assembly of Dust

    Assembly of Dust
    ギターの音色が気に入ったので取り上げてみました。

    クラシカルでメロディアスなロックといったところでしょうか。
    日本では普段あまり聴かないスタイルの楽曲が多く登録されている INTERNET ARCHIVE ですが、このグループはどことなく懐かしい感じがします。
    https://archive.org/details/aod2009-10-01.sbd.flac16

    これまで紹介してきたグループは、日本語のサイトで紹介されているのを殆ど見たことがないのですが、 このグループは日本人の耳にも馴染みやすいのか、いくつかのサイトで取り上げられています。

    http://aodust.com/

    2015年3月13日金曜日

    Alex Skolnick Trio

    線路は続くよどこまでも。


    アレックス・スコルニック・トリオ。

    若い時は”テスタメント”というバンドでスラッシュ・メタルやってたらしいですが、今はジャズ・フュージョン系の音楽演ってます。今回の音源もフュージョンかな。

    フォーマットは16bit/44.1kHz 。かなり音質が良いように思います。どうでしょうか?
    録音レベルは低め。ダイナミックレンジに余裕があるというか、余りまくりなんじゃないでしょうか。

    マイクは、Nakamichi CM-700 。
    Nakamichi ってマイクも作ってたんですね。知らなかった。惜しい会社が無くなったものです。あ、ブランドは一応残ってるのか。 (^ー^;)ゞ

    レコーダーはよく解りません。ネットで調べても出てこないのだ。
    ま、百聞は一聴にしかず。聴いてみてください。
    https://archive.org/details/ast2009-04-24.cm702.flac16


    http://alexskolnick.com/
    https://www.facebook.com/alexskolnick
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%AB%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF

    2015年3月12日木曜日

    30 db

    宝探しシリーズ、まだまだ続くよ!

    前々回に引き続きハイレゾ音源のご紹介。
    24bit/48kHz なのでぎりぎりハイレゾですよね?(^^;

    バンドの名前は「30 db」

    既に他のバンドに所属しているアーティスト2人が組んでアルバムをリリースしたみたいです。(2人が所属しているバンドもそのうち取り上げると思います)


    音質良いな〜と思って聴いていたのですが、途中でキィーンって感じのノイズ(ハウリング?)が入ったり録音レベルが変化しているような箇所があります。(^^;

    それを我慢すれば演奏はなかなか聴き応えがあります。
    https://archive.org/details/30db2010-05-22.matrix.flac16

    アーカイブの解説を読むとファイルフォーマットは 16bit/44.1kHz なんですが、Audirvana で再生すると 24bit/48kHz と表示されるのでたぶん Audirvana が正しいと思います。ファイルサイズもでかいし。

    ジャンルとしてはロックテイストをたっぷり振りかけたカントリーといったところでしょうか。よう解らん。(^^;

    リトグリのソロヴォーカルガチバトル


    昨日、19:00 から Little Glee Monster の SHOWROOM で 3rd シングルにソロ曲を収録する権利をかけたライブが行われました。

    SHOWROOM で得た得点と YouTubeの再生回数で優勝者が決まるがちバトルです。
    YouTube にも動画がアップされました。

    1. manaka - 悲しみの果て/エレファントカシマシ

    2. アサヒ - ラヴ・イズ・オーヴァー/欧陽菲菲

    3.芹奈 - たしかなこと/小田和正

    4. かれん - Automatic/宇多田ヒカル

    5. MAYU - 花火/三代目J Soul Brothers

    6. 麻珠 - 秦 基博/ひまわりの約束

    皆さんさすがの歌唱力。
    従来のガールズ・グループとは全く次元が違います。

    2015年3月7日土曜日

    Charlie Hunter

    この世での一番の宝探しは、音源との出会いだ。そのなんぼか。
    今回の音源探しはこの人です。


    チャーリー・ハンターさん。
    この人すごいです。何がすごいかというと使っている楽器。
    7弦 or 8弦ギターなんですけど、普通のそれとは違います。


    ギター5弦 or 4弦 + ベース3弦なんですねー。

    フレットが変。(^^;) 製作が大変そうです。
    アンプもギター用とベース用、2台つなぐそうです。
    楽器演奏は素人なのでアレですが、演奏も結構難しいんじゃないでしょうか。

    予備知識なしにライブに行くと、ベーシストがいないのにベースの音が聞こえてきて、「あれ?」ってなって、そして「へぇ〜」と感嘆の声を上げそうになるでしょうね。

    しかし、音源だけ聴くとごく普通のベースとギターの演奏。
    難しいとこやってるのにそう聴こえない損なチャーリーさんでした。

    音質が良い音源が見つからなかったので、これでよろ。
     https://archive.org/details/cht2008-02-14


    http://www.charliehunter.com/
    http://en.wikipedia.org/wiki/Charlie_Hunter
    https://www.facebook.com/charliehuntermusic


    2015年3月6日金曜日

    青春フォトグラフ/Girls be Free!


    5日に熱帯雨林に注文していたリトグリのセカンドシングルが届いたので聴き込み中。

    (1)青春フォトグラフ[4:01]
      作詞:いしわたり淳治・作曲:福原美穂,KEN for 2 SOUL MUSIC inc.,Philip Woo
    (2)Girls be Free![5:03]
      作詞:大野由花・作曲:keiko Roads
    (3)So Long Good Bye [5:28]
      作詞:奈緒/美緒・作曲:美緒
    (4)SEASONS OF LOVE with K -Live ver- [2:50]
      ※カバー曲ミュージカル/映画RENTより
    (5)青春フォトグラフ-instrumental-[3:59]

    ファーストはハイレゾをダウンロードしたので、CDシングル買ったのは宇多田さん以来。

    オリジナル曲では(3)の So Long Good Bye が気に入りました。

    (1)、(2)も良曲なんだけど、オサーンには若さがまぶしすぐる。

    その点、 So Long Good Bye はバラードなので、まぶしさがそれほどでもありません。

    明確なサビがない曲で、ヘタをすると平板に聴こえてしまいかねない難曲なのですが、歌唱力のある6人が歌い継ぐことでドラマチックな仕上がりになっています。

    楽曲の提供は奈緒/美緒となっています。調べてみると CODE という姉妹デュオらしいです。クリエイターとして他のアーティストへの曲提供も積極的にしているそうな。
    彼女たちの曲も聴いてみたのですが、最近苦手としている和製 R&B でした。(^^;)

    仮歌も和製 R&B 調だったと予想されるのですが、リトグリは素直に歌っています。リトグリのレコーディングは本人たちの自主性が尊重されているみたいなのですが、歌い方も本人たちが決めたのなら大したものです。> 私の好み的にですが。

    コーラスが難しくて久しぶりに泣いたとまなかさんが取材に答えていますが、他の曲では1人だけ聞き分けられる彼女の声が完全に他の5人と一体になって聞こえます。
    コーラスはまなかさんが一番苦労したかも。

    逆にメインボーカルでは一番余裕がありますね。1人だけ排気量が違う感じです。

    当然他のメンバーもがんばっています。メンバーのうち何人かの歌唱で見受けられる幼さがこの曲ではあまり目立ちません。
    なので、こそばゆさを感じずにじっくりと聴くことができます。

    日頃 J-pop を聴かない人にもお奨めです。

    (追記)
    このページを大幅に省略した内容をツイートしたらクリエイターさんがリツイートしてくれてビックリ。
    和製 R&B の下りは省略してるんだけど、ちょっと申し訳ありません。(^^;)

    画竜の点睛を買う

    開封の義。




    昨年秋から買うかどうか逡巡していた USB ケーブルをついに買ってしまいました。

    amazon で買った 600円程度の USB ケーブルで一応満足できる音が出ていたので、正直なところオーディオグレードのケーブルを買ってもそれほど音質が変わることはないだろうな、と思いつつも USB ケーブル以外の構成要素が金額はともあれ、それなりに音質を評価されたものなので、唯一事務用品クラスな USB ケーブルをどうにかしたいという思いもあったわけです。

    それやこれやで半年以上悩んでいたのですが、ついに買ってしまいました。お酒飲んだ勢いで。(^^;)

    買ったのはオヤイデ電気の ”Continental 5S”、60cm です。

    自分的には清水の舞台から何度も飛び降りたレベルの買い物です。

    数あるオーディオ用 USB ケーブルの中からなぜこれを選んだかというと、いつも参考にさせていただいている某有名 PC オーディオの実験なサイトで高く評価されていたから。
    それと信号導体が「銀」。(^^

    至ってミーハーな理由ですが、ネットを調べても(あまり調べなかったが)信頼に足る人物(当然評論家は除くことになります^^)が高く評価している USB ケーブルって他になかったんですよね。

    実のところ買うなら "Continental 5S" とは、早い段階で決めていました。

    それでも今まで買わなかったのは、上で書いたように音質改善効果についてあまり期待していなかったから。

    じゃなぜ、ついに買ってしまったかというと、今の USB ケーブルで音質的には満足しているものの、心理的には「とりあえず」否定できない状態にあるのですが、これを払拭することができれば自分のオーディオシステムが「心情的」に一応完成することに気づいたから。

    あまり意識していなかったのですが、ハード的には本当にいじる場所がなくなります。
    Continental 5S が当たりであればですが。


    で、結果はどうかというと、まだエージングが全然進んでいない段階なのですが "当たり" と言って良いようです。

    現段階でも「何となく」のレベルですが、低域に力強さが加わったように思えます。
    それはそれは些細な変化ですが、評論家な人であれば「激変」と評価するでしょう間違いなく。(^^;)

    感じた変化の8割はプラセボでしょうけど、少なくとも 600円ケーブルより音が悪いなんてことはありません。

    なんといっても「画竜点睛を欠く」感が払拭されたのが大きい。

    最終的な評価はエージングが進んでからということになりますが、本当にシステムが完成してしまうことになりそうです。

    なんか寂しい。(・_・、)

    (追記)
    書き忘れそうになった想定外のことが1点ありました。
    堅い、こいつ。
    apu1c と DDC を元の場所に設置しようとしてもケーブルが曲がってくれず、どうしても置くことができません。(^^;)
    オーディオグレードのケーブルってどいつもこいつも硬派すぎ。

    (追記でもなんでもないなんか)
    Twitter でたまたま見つけて爆笑してしまった画像。
    ちょっとHですが(^^;
    ”けいおん” 見てないとこのおかしさわかんないかなぁ。


    そもそもはこの画像にインスパイアされたらしいです。


    どこかのねこカフェのネコちゃんらしい。