2017年8月15日火曜日

アリアナグランデのサポートアクトとして爪痕を残したようです

8月12・13日の両日幕張メッセで行われた、アリアナ・グランデ<デンジャラス・ウーマン・ツアー>のサポートアクトをつとめたリトグリ。


アリアナファン(のかなり)にしっかりと爪痕を残したようです。

動画撮影がOKだったので、30分間のステージの大部分をペリスコで見ることができたのですが、洋楽のア・カペラメドレーでは大喝采が上がっていました。

メンバーも大役を終えてほっとするとともに、自信を持てたんじゃないでしょうか。

8月12日
1:私らしく
2:好きだ
3:新アカペラメドレー
4:だからひとりじゃない
5:放課後ハイファイブ
6:Say!!!
7:明日へ

8月13日
1.My Best Friend
2.好きだ。
3.洋楽アカペラメドレー
4.だから、ひとりじゃない
5.放課後ハイファイブ
6.SAY!!!
7.明日へ

2017年8月1日火曜日

Li-sa-Xちゃんの初単独ライブに参戦してきました


2017,07,30に原宿ASTRO HALLで開催されたLi-sa-Xちゃんの初単独ライブに参戦してきました。

ライブを観るために東京に行くのは、リトグリの武道館で最後にしようと思っていたのですが、歴史的瞬間になるかも、それに立ち会いたいという気持ちがふつふつと湧いてきて、突撃してしまいました(笑)

客入りの状況とかは割愛(^^)

演奏は凄かった。その一言です。ギターの演奏については全くの門外漢なので、下手にテクニックに踏み込むとボロがボロボロ出るので、書きません(^ω^;)が、

"Serendipity"のMVが、それ以前にあがっていた動画と明らかにクオリティが違うので、かなり修正が入ってるんじゃないか?という疑問の書き込みをどこかで見かけたのですが、素人目にはほぼMVどおり、時々笑顔を交えながら、軽々と弾いてました〜(^-^)

私、感動するとセトリとかほぼ完全に忘れちゃうんですが、既に動画をあげている曲を何曲か演奏してからMCになったのですが、これがたどたどしくて、ほのぼのとしていて演奏テクとのギャップがなんとも言えず良かったです(微笑)

その後、弟の「かずま」君も登場して、Polyphia の"Crush"を一緒に演奏。これは微笑ましかったですね。

弟君、ほんの少し歌ったのですが、上手い!ギターも練習中のようですが、ボーカリストもいけるんじゃないかな。お姉さんよりエンターティーナーな感じです(^^)

"The Dance Of Eternity"は7弦ギターに持ち替えて演奏してました。楽器が弾けないものとしては、6弦と7弦を取っ替え引っ替え自由に弾きこなせることも単純に驚き(笑)

ステージ脇では、お父さんがマニュピーレータやってました。そしてギターの持ち替えや進行のサポートは多分お母さん。

家族総出の発表会って感じですね。

その一方で、外国の方(Ibanezのスタッフさん?)が3、4人ビデオ撮影をしていました。おそらく海外でなんらかの形でこのライブが紹介されるのでしょうね。

文章が下手なので、感動を文字に変換できないのがもどかしいのですが、とにかく色々よかった(^ω^;)

ライブ終了後、物販にLisaちゃんと弟君が現れて、少しお話ができました。良い子だったな〜。

ツーショット撮影会もあったらしいのですが、リトグリでもツーショットはやらないので、これはパス。

その後は、ライブ中に親しくなった方と近くのパブで音楽談義に花を咲かせました。

いや〜、楽しかった。


テレビ的に超絶テクニックに注目が集まるけど、本当に凄いのは、”らしい音楽性”を既に持っていることなんだろうなと、生意気に書いてみる。


(追記)
後ろにプレゼントしたイラストが!!😃😄